2014年10月12日

【ばらかもん】汚いモンスターボール【第6話】






こんにちは。【新】アニヲタブログにようこそ。

BunRjvrCUAAkEkP.jpg

今回はばらかもん 第6話「よそんもん」について
書いていきたいと思います。


川藤と神崎が島にやって来ました。

64bc9eba-s.jpg

d74b1bdd.jpg

神崎君は、先生が大賞を逃した書店で大賞を取った18歳の男の子。
基本に忠実な先生の字を見て心を奪われ、以来憧れ続けて今回初対面です。
かなりのビビリかつ虫嫌いで、今作中でもかなりいじられています。

しかもCVが梶くんとか。梶くんよく出ます。
声優アワード二冠の実力保持者ですもんね。
筆者は梶君のこと、昔から好きですよ。どのくらい昔かというと、
まだメジャーになっていない頃くらいに、下野紘さんと「Radio Misty」を
していた頃からです。1th シングルも買いました。カッコよかったっす。
耳レイプされました。梶様…!!(笑)


「ひとつ20円で売ってるけん」
「おっ。お兄ちゃんにもひとつちょーだい」
「お前、子供好きだったっけ?」
「建前的には。川藤さんも?」
「…。あと10年したら好きになりそう」
「それただの女好きですよ」





え。なるって女の子だったの?


筆者、痛恨のミス。


そうか…幼女だったのかぁ…。



625ec11d-s.jpg
川藤の影響で刺青を描いた入れたなる。

BunRxcbCAAA9RTM - コピー.jpg
「花と犬と…なんだこれ?」
「マーブルチョコたい」


言い方萌えた。


ca21e891-s.jpg

9f665a11-s.jpg
村の人に捕まった川藤と神崎は、無事に半田家に着き、
美和、ヒロシも混ぜて食卓を囲みます。

39c946c7-s.jpg
「先生の友達はなるの友達なんで、友情の証です。」
「お。何かな?」


8cbf131e.jpg
「うわああああああああ!!!!汚いモンスターボール!!!!」

吹いたwwwww

梶君のキャラは作品を重ねるごとに崩壊していく気がします。



翌日、神崎ひとりで先生を訪ねます。

05851833-s.jpg

「先生は僕の憧れなんです!!(キラキラ」

「この服装は墨をイメージしてるんですか?(キラキラ」

「先生のセリフを録音したくて、ボイスレコーダーまで持ってきました!!」





その頃、川藤の元に美和とヒロシがやってきました。

bb6fe7ca-s.jpg

「俺と半田は中学のころからの友人で―――、落ち込むとすぐバリア張るし」

images.jpg
半田「ATフィールド、全開!」
※本編では言いません。


大賞を本気で目指していた先生の前に、大賞を取った神崎を連れてきたことを怒る美和、
それに対し川藤は「闘争心を燃やすためだ」と語ります。


その間に、先生は神崎から
「島に来てから字が下手になっています!東京に帰りましょう!!」
と言います。

14764317-s.jpg

―――俺はどうしたらいいんだ…?


悩む半田の頭上では、無数の紙ヒコーキが舞っています。
神崎が持ってきた雑誌を破って、なるとひなが飛ばしていました。


―――上ばっかり見ちょるけん、ダメたいね。
そがんときは、「どうぞ、お先に」



ヤス婆の言葉を思い出し、先生は神崎に先に進んでいるよう言います。

「先に行って待ってろ。いつか風に乗って追いつくから」


相変わらず厨二病炸裂な先生です。


f930ef20-s.jpg

その後、なるは雑誌に先生が載っていることを村中に言い放ち、
先生は迫りくるサインの要求に応えていくのでした。


92d917be-s.jpg

相変わらずこのもん大好きな先生でした。


閲覧ありがとうございました。
参考画像:Google 画像






posted by ルル at 22:43| Comment(0) | ばらかもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。