2014年08月11日

【AB】ぷすっと直井くん【8:Dancer in the Dark】

スポンサーリンク





こんにちは。【新】アニヲタブログへようこそ。
今回はAngel Beats! 第8話「Dancer in the Dark」について
書いていきたいと思います。


今回の見どころは、
戦線メンバーのやられ方ですね。

前回のモンスターストリームで
川の主を釣り上げた天使と戦線メンバー。
戦線メンバーが食べられそうなところを天使が助けます。

その際に、「ハーモニクス」というスキルが発動し、
天使は自分でも気づかぬ間に発動させていたらしい。

3Jc36qlp.jpeg
▲ 分身

「Dancer in the Dark」=真夜中に踊る
分身した天使を表している、と筆者は予測します。



増えた分身により連れ攫われた本体を見つけるべく、
旧ギルドに降ります。


1.jpg

ab0807.jpg


増加する分身をくぐって本体を見つけるには、1体につき1人の犠牲が
必要だと気づきます。


1.jpg
「It’s my turn. Get chance & rock.」
ぷすっ
「TK――――――――!!!」


2.jpg
「この肉体、見せる時が来たようですね」
ぷすっ
「高松―――――――!!!」


3.jpg
「へへっ…ビビってられるかってんだ…。おらあああああああ」
ぷすっ
「藤巻――――――――!!!」


4.jpg
「浅はかなり…。浅はかなりいいいいいいい!!!」
ぷすっ
「椎名ああああああああ!!!」


5.jpg
直井「さあ、気付くんだ。貴様はピエロだ。あっちの暗闇の方で
   寂しげな目をした女の子がいるよ」
20100521a_46.jpg
大山「ああああ!!いっけなあい!!ほんとうだあ!!
   あはあああ!僕が笑わせてあげ」
ぷすっ
日向「大山ああああああああああ!!!!」

音無「お前最低だな」
直井「違うんです!言葉のあやです!次は僕が行きますから!」

ぷすっ
「……」


直井の扱いヒドすぎwwwww



ギルド降下前に、ゆりは天使エリアに潜入し、
ハーモニクスのスキルを少し変えました。

angel58.jpg

メガネ萌え(自重)

本体がハーモニクスを発動した10秒後に分身すべてが消えること。
しかし、音無にとってこれが問題となります。

分身にも意識がある。それは、本体が戦線を攻撃しなかった半面、
分身が攻撃してきたことでくみ取れる。その冷酷な心を持ったたくさんの分身が
一気に本体に入るダメージはとてつもなく大きい。
そのせいで、意識が戻ったとしても本体は今までの心でいられるのかは保障されない。

という、説明を10秒でされ、止めることもできないまま
苦しみに耐えるかなでを抱きしめます。




それにしても、
ゆりが天使エリア侵入している間、授業をまともに受けていないTK

AB34.JPG

TK良いキャラしすぎwwww



閲覧ありがとうございました。

参考画像:Google 画像

スポンサーリンク





posted by ルル at 08:53| Comment(0) | Angel Beats! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。