2014年08月31日

【ばらかもん】最高のキャスト選択【はじめに】

スポンサーリンク





こんにちは。【新】アニヲタブログへようこそ。
今回はばらかもんについて
書いていきたいと思います。


logo_588x.jpg
ヨシノサツキによるガンガンパワード、ガンガンONLINEにて連載されている漫画作品。
長崎県・五島列島を舞台に、都会育ちの書道家と島民の交流を描く。
(一部Wikipediaより引用)


2014年夏アニメとして、期待されている作品ですね。

今までに放送されてきた「ひだまりスケッチ」や「のんのんびより」、「ゆゆ式」といった
今期の中で1番のほのぼのアニメではないでしょうか。

ほのぼののわりにギャグもあっておもしろいですが、
内容といい製作スタッフによる演出といい
これからの人生において良い影響をもたらしてくれる作品ですね。

OPやEDも本編に合っていると共に演出が素晴らしく、
特にEDは 「泣ける」
話題を呼んでいます。



さて、メインキャラのキャストでも見て行きましょう。

character01.png

61645e039ab1c533b323143e4b15e3fa.png

character06.png

4bd585ad.png

7c05d505aa046b900afc7fe02583af6a.png

f2ca8ed7.png



6a29fff9gw1egb7ypokiuj20hs0hsn08.jpg

(左から)美和役・古木のぞみ、なる役・原涼子、陽菜役・遠藤璃菜、先生役・小野大輔



なる役の原涼子ちゃんと、陽菜役の璃菜ちゃんは子役で
普段も仲が良いんだそうです。

特に原涼子ちゃんについては、
最初キャストが決まった時、作者のヨシノさんから
「子役だから方便は難しいだろうから、標準語で喋らせて欲しい」
伝えられていたそうですが、いざやらせた時にあまりの完成度の高さに度肝を抜かれ、
そのまま方便で収録をしたんだそうです。

本人も勉強して会得したという、子役とは思えないほどかなりの努力家ですね。

それに、キャストの割り振りも好感を呼び、特になるがかわいすぎる
ネットでも話題となっています。

筆者は最初見た時、なるは男の子だと思っていました。
でもほんとかわいいですね。なる欲しいわ〜ww


美和役の古木さんはなんと五島列島出身なんですね。
だからあんなに自然体に言えるんですかね。
それがキャスト決めの決め手だったのかもしれませんが、
それにしても美和役に大抜擢ですね。違和感なさすぎます。


浩志役の内山昴輝さん。
ネットでは「うっちー最近いっぱい出演してる」との声が上がっています。
次の声優アワードにノミネートされそうですね。「ソウルイーター」から知ってるんですが。


o0350019212995176375.jpg

20140726020942abe.png

聖地である五島列島もかなりの田舎具合です。
一度でいいから行ってみたいですね。

参考画像:Google 画像

スポンサーリンク





posted by ルル at 08:02| Comment(0) | ばらかもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

【けいおん!】感動の最終回【#12.軽音!】

スポンサーリンク





こんにちは。【新】アニヲタブログへようこそ。
今回はけいおん!1期第12話「軽音!」について
書いていきたいと思います。

124540953240616116327.jpg
唯「むぎちゃんて眉毛太いよね!」
200907132234296dc.jpg
紬「ええ。実はコレ、たくあんなの」
唯「はぁああああ!!!」

ひそかに唯がむぎちゃんの眉毛をたくあんだと思っていたことが明らかに…!!


風邪をひいてしまった唯。完全に律の風邪がうつりましたねww


澪から唯の担当譜面の練習をしておくように言われた梓や、
熱を出しながらもギー太に抱きついて寝る唯を見た憂は
いてもたってもいられなくなり、

20090619170124184.jpg
「やっほー」

唯の変装をすることに。


セッションをしたときに違和感を感じられ、結局さわちゃんに
200906191743496f4.jpg
「憂ちゃんの方がおっぱい大きいもの!」
と指摘されてバレます。

その後にデジャヴのように唯(本物)が来ますが、
さすが姉妹ですね。「やっほー」で入ってくる感じ。


そして迎えたライブ当日。
なかなか来ない唯を心配するメンバーたち。

唯はちゃんと風邪を治してやってきましたが

澪「来てたんなら真っ先にここへ来い!!」
梓「最低です…っ!!」
「まったくダメすぎです!!大体風邪をひいた時に…」
唯「ぎゅっ。」
keion619_topazusatoyui.jpg
「あずにゃんごめんね。心配かけて。私精一杯やるよ。ね。最高のライブにするから」
梓「もう…。特別…ですよ」

かなりデキてますね!!wwww




これから本番という時に、唯が家にギー太を忘れ、取りに行きます。
その間唯の代わりにリードを演奏するさわちゃん、さすがですね!


―――そういえば、入学式の時もこの道を走った。
何かしなきゃって思いながら。何をすればいいんだろうって思いながら。
このまま大人になっちゃうのかなって思いながら―――


KON12-22.jpg
第1話と比較して、唯の成長を描いているようです。

―――ねえ、私。あの頃の私、心配しなくていいよ。
すぐ見つかるから。私にもできることが。夢中になれることが。
大切な、大切な、大切な場所が―――



「ふでペン、ボールペン」をBGMにこのセリフは卑怯ですね。
鳥肌がやばいです。


唯「目標は武道館とか言いながら私達の軽音部は始まりました。
わき目も掘らずに練習してきたなんてとても言えないけど、
今いるこの講堂が私達の武道館です!最後まで本気で歌います!『ふわふわタイム』!」


20090626191935.jpg

k-on_12_92a.jpg

この時の唯は良い顔して歌いますね。

弾き終わった後に、むぎちゃんがやらかします。

106-c2cab.jpg

アンコールしやがりました。

続いて律、澪、梓と加勢していき、最後に唯が加わり
5人囲んでセッションしてたときは
かなり泣きました。いやもう、感動もんですよ!!

20090626191934.jpg

こうやって、軽音部2回目のライブは無事幕を閉じました。
1話〜12話までの唯の成長がうかがえる内容でしたね。
2期もまた別の感動が待っているので、いつかご紹介したいと思います。

閲覧ありがとうございました。

参考画像:Google 画像

スポンsなーリンク



posted by ルル at 21:12| Comment(0) | けいおん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

【AB】音無の想いとかなでの正体【13:Graduation】

スポンサーリンク





こんにちは。【新】アニヲタブログへようこそ。
今回はAngel Beats! 第13話「Graduation」について
書いていきたいと思います。


さあついにやってきました最終回。
残った戦線メンバーとかなでたちはどうなるのでしょうか。


謎の少年と戦ってから3日後、目を覚ましたゆりを迎えてくれたのは
残った人たち、音無、日向、直井、かなでの4人でした。

これから行う卒業式の為に、会場へ向かう5人。

日向「高松も逝けたんだぜ!アイツ、NPCになっても正気に戻ったんだ」
ゆり「へぇ、そうなんだ。想いの強さで、戻れるように設定してあったのね」

これはもしかして、AP製作者にも言えることなんでしょうか。



01+Before+Graduation.jpg

音無「よし、始めようか」
ゆり「え!?もう始めるの!?消えると思うと、こ…心の準備が…」
日向「戦い終えたら無垢な女の子に戻っちまったなんて、ゆりっぺもかわいいとこあんじゃん!」
AngelBeats_13_04.jpg
ゆり「か…かわっ…あばばばばばばばばb」

照れ隠しかわいい。



こうして始まった死んだ世界戦線 卒業式

@ 線歌斉唱

ab!13-01.jpg

作詞:立華かなで(非戦線メンバー)

お空の死んだ世界から お送りしますお気楽ナンバー
死ぬまでに食っとけ 麻婆豆腐
ああ 麻婆豆腐 麻婆豆腐




A 卒業証書授与

Angel-Beats-Episode-13-angel-beats-21384286-1280-720.jpg

13-0.jpg

校長役の日向が全員に証書授与をしますが、最後に呼ばれた音無が
日向に授与をするところはちょっとグッときますね。



B 卒業生代表答辞

一緒に過ごしてきた仲間の顔は忘れてしまっても魂に刻みあった絆は忘れません。
みんなと過ごせて本当によかったです。ありがとうございました。
卒業生代表、音無結弦




C 「仰げば尊し」斉唱

ここで「仰げば尊し」あるある出ますね。

「いーまーこーそーわかーれーめー」

……

「いー」
「いー」
「いー」


直井「遅いぞ貴様!」
日向「明らかにてめぇが早かったろ!!」



こうして終わった卒業式。ついにお別れの時がきました。

images.jpg
直井「もう迷いません!ありがとうございました!!」


Angel-Beats-Episode-13-angel-beats-21384694-1280-720.jpg
ゆり「じゃ!またどこかで!」


0627_04-a8569.jpg
日向「じゃあな!親友!」




音無「あのさ、かなで。ここに残らないか?」

音無の考えは、この世界に来て居続けてしまいそうな人達を説得して、
かなでと一緒に過ごしていきたいということです。

かなで「……」
音無「どうして何も言ってくれないんだ?」
かなで「言いたくない。言ってしまったら私は消えてしまう。
    だって私は、あなたの心臓で生きながらえてきた女の子だから。

cap-1Angelbeast.png

第1話で心臓を刺した時、かなでは音無に心臓がないことに気づきます。

Angel-Beats-Episode-13-angel-beats-21384719-1280-720.jpg

そして、音無が記憶を取り戻したのは、かなでの胸にある音無の心臓の音を聞いたからだと言います。

angel-13.jpg
かなで「私はあなたに、ありがとうを伝えるためにここに来た」

好きと言ってくれた、命の恩人でもある音無に対して
感謝を述べてしまったら消えてしまう。そう考えたからこそ、ためらったんでしょう。

好きと言ってとせがむかなでに対し、
消したくない音無は拒みますが、
結局、消えなければいけない運命なんだと気づき
最後の別れを伝えます。

Angel13-0.jpg

Angel-Beats-Episode-13-angel-beats-21384815-1280-720.jpg

ここは何度見ても感動しますね。

その後、空に昇っていく光は成仏した音無という説が有力ですが、
難しいとこなんですよね。

angel_beats_13_06.jpg

最終的に、来世で出会うシーンが描かれているので
成仏はしたんでしょうね。


大変長くなってしまいましたが、
最終回は以上となります。

閲覧ありがとうございました。

参考画像:Google 画像

スポンサーリンク



posted by ルル at 11:50| Comment(0) | Angel Beats! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。